千葉県に引っ越すのなら松戸市がオススメ

千葉県に引っ越すなら松戸市がオススメです。
千葉県の北西部に位置する松戸市は、東京都の葛飾区や江戸川区に隣接しています。

 

東京のベッドタウンとして発展した街なので治安も良く、女性の一人暮らしにも最適です。松戸駅周辺は繁華街となっていますが、少し路地に入れば閑静な住宅街が広がっています。

 

東京に隣接している都市だけに、東京への通勤にも便利です。松戸駅は、東京メトロ千代田線、新京成電鉄の3路線が乗り入れていることもあり、かなりアクセスが良くなっています。上野駅までは約20分、大手町駅までは約30分と、東京都内へ30分程度で行くことができます。

 

さらには、JR常磐線が東京駅・品川駅まで直通運転となる上野東京ラインが開通したことで、ますます都内へのアクセスが便利になりました。乗り換え無しで行けることで所要時間が短縮され、利便性も向上しています。

 

家賃についても、東京都内の家賃相場よりもかなり安く済みます。1kなら5.6万円ぐらい、1DKなら6.3万円といったところが相場です。ただ、千葉県内の他の地域と比べると若干高めではあります。しかし、都内へのアクセスの良さを考えると、十分納得できる家賃相場だと言えるでしょう。

 

また、松戸の魅力は住みやすさにもあります。松戸駅周辺には、ダイエー松戸西口店や伊勢丹松戸店、イトーヨーカドー松戸店といった大型商業施設があります。ダイエーの食品売り場は23時まで営業しているので、仕事帰りの買い物にも便利です。

 

また、駅に直結しているプラーレ松戸には、雑貨やファッションのお店だけでなく、眼科や歯科なども入っているので利用しやすいです。
松戸市は生活しやすい街づくりがなされているので、一人暮らしにも最適な街です。