神奈川県で生活するなら川崎市がオススメ

神奈川県は東京都と隣接しているので、都心部へのアクセスに便利と思われがちです。

しかし、一部の地域はあまり都心部へのアクセスに向いていません。なぜなら、地域によっては都心部に直結している電車が存在しないからです。何度も乗り換えを繰り返すことで、やっと都心部へ行ける地域もあります。

 

仮に、都心部へのアクセスを重要視しているなら、川崎市に住むのがオススメです。川崎市は神奈川県の県庁所在地である横浜市よりも、東京都に近いことで知られています。川崎市から都心部へのアクセス時間は、快速の電車を利用すれば15分程度です。

 

都心部に近いこともあり、川崎市には移住者が集まるようになりました。その結果、ショップやレジャースポットも充実するようになったのです。日用品や食料品の買い物で苦労させられることはありません。つまり、都心部に用事がある時は速やかに移動ができて、日常生活に関する用事は川崎市内で済ませられるのです。

 

ただし、川崎市に住みたい人が多いため、神奈川県の中では地価が高い部類に属するという問題があります。都内と比べれば良心的な価格ですが、予算がギリギリだと住居探しが大変です。それを少しでも楽にしたいなら、川崎駅から離れている場所をチェックすべきだと言えます。

 

川崎市が最も高く評価されているのは、都心部へのアクセスが容易な川崎駅です。だから、川崎駅から離れている地域は、住居がリーズナブルな価格帯になっています。これから川崎市で物件探しをするなら、このポイントを覚えておくべきです。